2008年05月03日

君と出会った季節

またこの季節がやってきた
君と初めて出会った季節
薄く色づいた桜の花びら
陽の光で輝く銀の風

たくさんの 人の中
ぽつり座っていた君
穏やかで 温かい
君の心感じてた

昼間の月に照らされて
流れた時間は揺らめいて
桜はやがて散りはじめ
僕は君に揺らされて

思い出はやさしく
花の薫に包まれながら
光の粒に変わってゆく
そして僕の心の中へ――
posted by Seraphy at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | “Seasons” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。