2007年06月06日

Be with you

昨日までは何もなかった
でも今は 広い部屋の片隅に
冷たい涙にうずくまる
君の姿がそこにある

優しすぎる君は
誰かを傷つけることを拒み
悲しすぎる君は
大切な自分を傷つけてしまう

そんな悪循環の中を
ただ駆け抜けていく君を
止めることが叶うならば
君は少しでも救われるかな

優しすぎる君は
こんな僕の思いさえ
悲しすぎる君で
拒んでしまうのかも知れないね

それでも――
僕にとって大切な
尊く愛すべき君だから
君を少しでも支えたい

君の傍で...
posted by Seraphy at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 4th Note(未完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23117227

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。