2009年03月03日

ラスト メッセージ

いつか あんな日があったよね
少し寂しい夕暮れ時
共に 多くの言葉を交わした時間
懐かしい

いつか あんな日があったよね
星が輝く真夜中に
距離はあっても心と言葉でつながった
狂おしい

いつか こんな日がくるのかな
瞬く間に日々が過ぎ
いつの間にか遠ざかる
切ないね

いつか こんな日がくるのかな
互いに避け合うようになり
二人の距離が長くなる
寂しいよ


続きを読む
posted by Seraphy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2nd Note(未完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

虹のように

やさしい光が射す場所
霧雨のような水の粒たち
そんな場所にかけられた虹
きれいで心を洗われた

たくさんの 色と色との重なり合いと
美しい 光と光の重なり合いが
どこまでも 心に届いて反射して
いつまでも 心の中で輝いて――

空にかけられた七色の橋
どう見ても美しく輝く
澄んだ空気にだけかけられる
やさしさを 渡す橋

いくつもの 数の輝き抱きながら
決して純粋さを忘れない
そこにある 時間は多くはないけれど
その美しさは心にずっと刻まれる


続きを読む
posted by Seraphy at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 2nd Note(未完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

星降る夜に

窓の外から そっと入る風
涼しい夜の 涼しい風が
この 星降る夜には
ちょうどいい

空を見上げてみれば
昼間には 思いもよらない星の数
遠い空 そこで小さく光る星
まるで夢の中のような 美しさ

時計の針は もう真夜中を示しても
夜空の星のパーティーは
これから 始まっていく
とても静かに でも華やかに

こんな夜には
色々な思いが 心の中を駆けてくね
君の心には どんな思いがあるのかな
時間はたっぷりあるからさ――

思い巡らすのもいいかもね
こんなに 静かで綺麗な夜だから
時間をかけて ゆっくりと
心の中に 色んな思いを巡らせよう――
posted by Seraphy at 00:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 2nd Note(未完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。